千年ノートの考案者【岡西導明先生】とは?

スクリーンショット (36)
Pocket

こんにちは!みやびです^^

脳科学風水のエネルギーを放ち、

幸運を呼び込む奇跡のツールとして大反響を呼んでいる「千年ノート」

 

ノートの中に、自分の夢や願いをたくさん書き込んだり、

好きな写真や雑誌の切り抜きなどを貼ったりすることで、

脳の潜在意識が刺激され、自分の願いが明確化されていきます。

 

この素晴らしい千年ノートは、

超人気風水家である岡西 導明(おかにし どうみょう)先生によって考案されました。

 

この岡西導明先生とは、一体どのような方なのでしょうか?

そこで今回は、千年ノートの考案者である岡西導明先生についてたっぷりご紹介したいと思います!

千年ノートの考案者 岡西導明先生ってどんな人?

doumyousensei

岡西導明先生は、1975年生まれの世界中を旅して風水の研鑽を続ける「風水冒険家」です。

とってもさわやかでイケメンな方ですよね!

 

岡西先生は、3,000件を超える実践風水鑑定を通じて、時代と人の意識の変化を体感し、

従来の風水とは異なる独自の風水理論を構築しました。

この独自の風水理論を元に、「千年ノート」を考案したのです。

 

現在は、超人気風水家として鑑定を行うほかにも、千年ノートを全国に普及する活動を展開しています。

同時に上場企業などのコンサルティングや店舗プロデュースなども行っています。

 

また、韓国の人気アーティスト「T-ARA」のグッズ開発や、

7万人の会員を有する人気風水コンテンツの監修などクリエイティブな活動の幅も広げています。

 

さらに、一般社団法人「開運ありがとう協会」代表理事として職務に励むなど、

まさに冒険家さながらの活躍を見せているのです。

岡西導明先生はどうして千年ノートを開発したの?

main-img

現在、あらゆる分野で活躍されている岡西導明先生ですが、

実は風水冒険家として活躍される以前は、不幸の連続のような辛い日々を過ごしていました。

岡西先生は幼い頃、アパートでお母様と2人で生活していました。

 

お母様は、借金返済のために昼も夜も休む間もなく働いていたそうです。

そんなお母様を助けようと、岡西先生は、夜中に一緒に内職を手伝っていました。

 

しかし、岡西先生が20歳の頃、お母様がうつ病を発症し、ますます状況は悪くなっていきます。

160dfcfad2a393460c5c0631eddd0b02_s

その後も火事や2年間のホームレス生活、40回の引越しなどに見舞われるなど、

まさに「不幸のデパート」のような生活を送っていました。

 

このような不運が続き、誰よりも自分は不幸だと感じていた岡西先生。

 しかし、先生はそこであきらめませんでした。

誰よりも不幸だからこそ、運を極める道に進み、幸せを手にしようと誓ったのです。

 

こうして岡西先生は運命学を極めるために、姓名判断をはじめ、

奇門遁甲、気学、四柱推命、五行易、八宅派風水、金鎖玉関風水、玄空飛星風水、西洋占星術など、

あらゆる占術の研究に没頭しました。

 

そして、この研究によって得た知識を元に、

トヨタや伊勢神宮、徳川家康など生み出した「名古屋の風水」の知恵を使った風水師として活躍を始めます。

 

すると、今までの不幸の連続はどこへやら、

まるで幸福のドミノ倒しのように一気に運が開けてきたのです。

964308_s

そして超人気風水家として活躍を始めることになるのです。

しかし岡西先生は、実践風水鑑定を行うなかで、

時代や人の変化と共に風水の使い方も変化していることを実感します。

 

そして、今までのような「西の方角に黄色のものを置くと金運アップ」のような位置による

幸運を決定する風水ではなく、「物の見方を変える」風水へとフォーカスを始めます。

 

そうやって研究を重ねていくことで、自分自身の内側にある心の声を聞き、

潜在意識を顕在意識へと上げていく「脳科学風水」という独自の風水理論を完成させたのです。

そして、この脳科学風水のシンプルな実践ツールとして「千年ノート」を考案したのです。

岡西道明先生は風水で有名

スクリーンショット (30)

画像:https://fusuikukan.com/okanishi/index.html

20代であらゆる占術の研究を行い、独自の脳科学風水理論を展開して活躍してきた岡西道明先生。

現在でも、全国各地に出向いて風水鑑定を行っており

その風水師としての名声はとどまるところを知りません。

 

さらに岡西先生は、「風水師養成講座」を開講して後進の指導にもあたっています。

実は風水とは、あらゆる学問に精通し、科学などの理解も必要です。

 

そのため、岡西先生の風水師養成講座では、

風水基礎、風水応用、哲学、数学、素粒子論、歴史、人体の構造、宇宙の法則、自然の法則、物理学、仏教、神道、ブランデイング、呼吸法、丹田法、ウオーキング

など、様々な分野の指導をおこなっているのです。

あの独特のウォーキング理論で活躍するウォーキング・セラピスト「デューク更家」さんとの

開運風水ダイエットコラボイベントも行い、大好評を得ています。

実際に岡西道明先生は千年ノートの講座をやっているの?

スクリーンショット (33)

画像:https://kokucheese.com/event/index/569370/

風水冒険師として日本のみならず、世界各地を飛び回っている岡西道明先生。

そんなお忙しい岡西先生ですが、実際に千年ノートの講座を行う時間はあるのでしょうか?

 

実は岡西先生は、忙しい中でもしっかりを時間をつくって、

定期的に千年ノートの講座を開催しています

 

セミナーでは、午前中は千年ノートの指導を行い、

午後からは先生を囲んでランチ会や懇親会を行うなど、

とても楽しく明るい雰囲気で開催されているんですよ。

 

また、千年ノートに関する内容をまとめたメルマガを配信するなど、

積極的に指導にあたられているんです。

 

さらに、「一般社団法人千年ノート」では、全国各地に以下のような多くの認定講師が在籍し、

千年ノートの普及に努めています。

 

わたしも千年ノートの認定講師の一人です^^

認定講師にはこのような認定証が発行されます!

IMG_0154 IMG_0155

グランド風水マイスター

風水マスター講師を養成する講座を全国で開講します。

千年ノートマイスター

講師として、地域でのコミュニティーで講座を開講します。千年ノート1級・2級の講師の育成も行います。

千年ノート1級資格取得者

千年ノート1・2級プログラムを講座開講します。

千年ノート2級資格取得者

千年ノート2級プログラムを講座開講します。

 

このように、実際に岡西道明先生の講座に参加したり、

全国各地に在籍する認定講師の方の講座に参加したりすることによって、

千年ノートの指導を受けることができるのです。

千年ノートの考案者岡西道明先生まとめ

2206991_s

今回は、千年ノートの考案者である岡西道明先生についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

幼いころから、不幸のデパートのような辛い日々を経験してきた岡西先生。

 

しかし、そんな不幸の連続をバネに運命を切り開こうと、

あらゆる占術を研究し、現在は超人気風水冒険家として活躍されています。

 

また、岡西先生は3,000件を超える実践風水鑑定を通じて、時代と人の意識の変化を体感し、

従来の風水とは異なる独自の風水理論を構築しました。

この独自の風水理論を元に考案したのが「千年ノート」です。

 

実際に岡西先生は、全国各地を飛び回って千年ノートの講座を開き、

多くの方へ千年ノートの素晴らしさを伝えています。

 

また、岡西先生の講座に距離的な問題などからどうしても参加できない方は、

全国各地に在籍する認定講師の講座に参加することによって、

千年ノートの指導を受けることができますよ。

 

もちろんわたしも、千年ノートの講師をやらせていただいています(*^^*)

 

 

不幸のデパートから一発逆転し、大きな幸せをつかみ取った岡西道明先生。

この岡西先生が考案した千年ノートの素晴らしさを、ぜひみなさんも実践してみてくださいね!

脳が7.5Hzになると全てがうまくいく【開脳恋愛力アップ前頭葉トレーニング】のテキストを無料プレゼントします!


開運メールマガジンでは運気を上げるための土台作りの方法をお伝えします。

〜コイする7.5ヘルツ開脳恋愛力のススメ〜メールマガジン登録で

脳が7.5Hzになると全てがうまくいく

【開脳恋愛力アップ前頭葉トレーニング】のテキストを

今だけ無料でプレゼント中!



これを読むと、引き寄せ力が強くなると評判なんですよ^^


すぐに読めるテキストですので、今すぐメールマガジンを登録して

開脳恋愛力アップのための前頭葉トレーニングについて学んでみてください。


やり方を知れば誰でも幸せな恋愛を手に入れることができちゃいます!

fukuen-baner4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です