幸せホルモン「オキシトシン」とは?!その絶大な効果をお伝えします

cd89b2934187f7dad4c95f00572a36fa_s
Pocket

「オキシトシン」ってご存知ですか?

実はこのオキシトシン、

大好きな彼との関係をラブラブにしてくれる愛のホルモンなんです。

今回は、そんなオキシトシンの絶大な効果についてご紹介します!

 

 幸せホルモン・オキシトシンとは

319f300a210ea8bc5e4cf2ef428066ec_s

オキシトシンとは脳内物質の一種で、

女性と深い関係があるホルモンです。

 

子宮を収縮させて出産を促したり、

母乳を分泌させたりするホルモンで、

母親が赤ちゃんを守りたい、

大切にしたいと感じたときに脳内に出る物質なのです。

 

つまり、「愛情=LOVE」ですね。

 

人は愛情に包まれている時は、幸せを感じます。

だからこのホルモンは、

「幸せホルモン」や「ラブホルモン」なんて呼ばれています。

 

出産経験がない女性でも、

大好きな彼に抱きしめられた時や、

ペットの頭をなでなでした時などには、

心の奥からキュン💙とした気持ちが湧きおこってきませんか?

379665

それこそがオキシトシンが分泌している状態なんです。

 

幸せホルモン・オキシトシンの効果とは

e0e3d678ec95aa0df3a0dbeece39af84_s

それでは、幸せホルモン・オキシトシンの効果をご紹介します。

 

人間関係がスムーズになる

オキシトシンが分泌されると、

脳は愛情や安心感に包まれます。

valentine_ryouomoi

自然と他人に対して優しい気持ちが生まれ、

親近感を抱かせるので、人間関係をスムーズにします。

 

女子力がアップする

脳内からオキシトシンが出ると、

愛情に満ちた柔らかな表情になります。

 

また笑顔も多くなり社交的になるので、

男性からは

「いつもニコニコして素敵な女性だな」

「一緒にいると安心できる」

なんて思われるでしょう。

166779

女子力がグーンとアップして

モテモテになっちゃうかも!

 

ストレスが軽減する

オキシトシンが分泌されると、

怒りや悲しみ、不安といった気持ちがやわらぎます。

 

さらに自律神経を整えますので、

精神が安定し、ストレスが軽減されるのです。

079736

 

良く眠れるようになる

オキシトシンは心拍数を抑えて自律神経を整えるので、

心身ともにリラックスします。

そのため、質のよい睡眠を促してくれます。

 

その他にも、

記憶力が向上する、心臓の機能を上げるなど

さまざまな嬉しい効果が期待できるのです。

 

どうすれば幸せホルモン・オキシトシンは出るの?

ec01911a673cc300ed022ef38f8f7bde_s

では、どうすればこのオキシトシンは出るのでしょうか?

170960

スキンシップ

スキンシップはオキシトシンの分泌を非常に促します。

たとえば、

ハグ

キス

手をつなぐ

頭をなでる

背中をさする

マッサージ

これらの行為は相手の体を触ることで筋肉がほぐれ、

心がリラックスします。

 

するとオキシトシンが分泌され、

脳内のセロトニン神経も活性化されます。

 

結果として心が安定し、

相手に対する愛情や親近感に満ち溢れてくるのです。

 

人の役に立つ

人は誰かに親切にしたり、

感謝されたりするとオキシトシンが分泌されます。

誰かの役に立つことは、脳内の喜びの感情を刺激するようですね。

 

たとえば

人を褒める

道を教える

席をゆずる

重い荷物を持ってあげる

こういった小さな親切をした後って、

「いいことしたな~♪」

って自分をほめてあげたくありませんか?

170964

それがオキシトシンが分泌されている証拠です。

お母さんが子供に持つ「無償の愛」と同じですよね。

 

自分が好きなことをする

他人に対してばかりではなく、

自分に対しても愛情を注ぐことは

オキシトシンの分泌を促します。

 

つまり、自分が好きなこと、

これをすると「安心、安全、ホッとする、リラックスする」

ということを行うのです。

 

1人カラオケに行く

好きなアイドルを応援する

音楽を聞く

ゲームをする

読書をする

ペットと遊ぶ

ぬいぐるみを抱っこする

 

このように、自分が好きな事をして心からリラックスできれば

幸せホルモンはどんどん出てきます。

自分もしっかり愛してあげましょうね!

 

7.5ヘルツにすればオキシトシンがドバドバ!?

87811badf031e26257dfc8cc2467ab6d_s

幸せホルモン・オキシトシンは

脳内が愛情に包まれたときに分泌されます。

でも、もっと簡単にオキシトシンがドバドバ出る状態にすることができるのです。

 

それは、脳波を7.5ヘルツにすることです。

 

7.5ヘルツとは、宇宙の波動です。

 

宇宙空間に漂う波動は、

心安らかな、愛情に満ちた波動だけです。

 

つまり、宇宙とは

常にオキシトシンが分泌された状態なんです。

 

だから7.5ヘルツに脳波を合わせれば

オキシトシンがドバドバと出てくるはずですよ。

 

脳波を7.5ヘルツに合わせる方法は、

この記事の最後にご紹介していますので、

ぜひ最後までお読みください!

 

まとめ

wedding-1770860__480

今回は、

幸せホルモン・オキシトシンについてご紹介しましたが

いかがでしたか?

 

脳内が愛情に包まれたときに分泌されるオキシトシン。

それはお母さんが赤ちゃんを守りたい、

大切にしたいと思う気持ちと同じです。

 

この幸せホルモンが分泌されると

女子力がアップして、大好きな彼との関係もラブラブになれますよ。

 

スキンシップなどでオキシトシンは分泌できますが、

最もカンタンな方法は、宇宙の波動である7.5ヘルツに脳波を合わせることです。

 

ぜひ、みなさんもオキシトシンを増やして、毎日ハッピーに過ごしてみませんか?

脳が7.5Hzになると全てがうまくいく【開脳恋愛力アップ前頭葉トレーニング】のテキストを無料プレゼントします!


開運メールマガジンでは運気を上げるための土台作りの方法をお伝えします。

〜コイする7.5ヘルツ開脳恋愛力のススメ〜メールマガジン登録で

脳が7.5Hzになると全てがうまくいく

【開脳恋愛力アップ前頭葉トレーニング】のテキストを

今だけ無料でプレゼント中!



これを読むと、引き寄せ力が強くなると評判なんですよ^^


すぐに読めるテキストですので、今すぐメールマガジンを登録して

開脳恋愛力アップのための前頭葉トレーニングについて学んでみてください。


やり方を知れば誰でも幸せな恋愛を手に入れることができちゃいます!

fukuen-baner4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です